症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

38歳 不妊症

0
    以前から首や肩こりを訴えて来院されてた患者さんが、結婚し子供が出来ないと治療を受けられた例です。

    この患者さんは、精神的にストレスを溜めてしまいやすい性格で、それが身体の症状になってすぐに現れてしまいます。
    ですので、生理不順・月経前症候群や病院の検査でも女性ホルモンのバランスが悪いなど妊娠するには条件が悪そうな体調でした。身体は、頚部や肩など異常に強い緊張と自律神経系のアンバランスの問題があります。
    これらを頭蓋の調整を中心に体全体を治療していきました。

    約1年半年後、40手前で無事出産されました。

    今回のケースは、自律神経のアンバランスより生理不順や月経前症候群が見られるように、女性ホルモンのバランスを崩していたように思われます。自律神経系はカイロプラクティックなどの代替医療でよく反応しますので今回のケースがうまく行ったのではないかと思われます。

    そして、何より1年半も諦めずに通ってくれた患者さんの諦めない強い思いが、結果に結びついたのだと思います。


    尾道・松永・三原・福山の整体をお探しの方はお気軽にご相談ください。
    福山・三原・尾道の国際基準カイロプラクティック ポート・カイロプラクティックセンター

     

    側彎症と不妊症

    0
      30代女性。

      当院に初めて来院された時は、自律神経失調症からくる頭痛を訴えておられました。
      治療をすると頭痛は軽減し、2ヶ月位経つと再発するので2月に1度位のペースで来院されていました。1年位そんな状況が続きました。ある日、患者さんが不妊症の悩みを打ち明けてくれました。それから不妊症の治療を開始しました。

      この患者さんで一番重視して施術していったところは、軽い側彎症を持たれておりその影響か骨盤と頭蓋に大きな制限が見られました。骨盤かねじれていると、中に入っている内蔵にもねじれを作ったり、頭蓋がうまく働かないと自律神経にも影響を与えます。これが不妊と関係しているのではと疑いました。

       側彎症には機能的側彎症と解剖学的側彎症の2種類があり、前者は治療で良くすることができるが、後者は成人になってからの改善は難しいと言われています。この患者さんは後者の解剖学的側彎で、案の定治療してもある一定期間をすぎると症状が戻ってきます。妊娠するために良い状態をキープするため1ヶ月に1度定期的に治療を受けてもらうことにしました。

      結果、9ヶ月後に妊娠し、現在双子のかわいいお母さんになっております。


      カイロプラクティックは、病院とは違う視点で身体を見ていきますので「病院で異常がないのになぜ不妊症なんだろう」と悩まれてる方は一度受診されてみてください。


      尾道・松永・三原・福山の整体をお探しの方はお気軽にご相談ください。
      福山・三原・尾道の国際基準カイロプラクティック ポート・カイロプラクティックセンター

      側彎症と心臓病手術歴を持った不妊症患者さん

      0
        30代女性の患者さん

        この患者さんは生まれつき身体が弱く、2歳の時に先天性心室中隔欠損症の手術をうけ、喘息や帯状疱疹・側彎症など色々な問題を抱えていました。近年の結婚を機に子供を作りたいのと、子供を作るために身体を丈夫にしたいと来院されました。

        当初身体を見させていただいた時、胸部の手術のため手術部からつっぱられるように肩が前にすぼむような姿勢をしており、そのため呼吸が浅く体全体に影響を与えているように見えました。
        呼吸の問題は、神経系の機能に問題を与えます。胸部の手術のため酸素摂取量は減るとダイレクトに神経組織に悪影響を及ぼし自律神経系やホルモンバランスなど身体全体のバランスを崩してしまいます。このことが妊娠と関係有るのではということで治療を進めていきました。

        結果、計14回 4ヶ月間の施術を行い無事妊娠されました。

        不妊の原因は人によって様々です。病院での検査で異常がないのに妊娠できない方など、カイロプラクティック治療がお助けできるかもしれません。

        卵管切除後から始まった不妊症

        0
          30代の女性患者さん。
          はじめ、生理周期がおかしいということで来院されました。
          お話を聞くと、3年前に子宮外妊娠で右の卵管を切除しの後から生理周期が狂い、1週間位伸びている状態。
          そして、よくよくお話を聞くと一番気になっているのは術後から3年間妊娠ができない状態が気にかかっているとのこと。
          産婦人科での検査では、左の卵巣から排卵がうまくできてなく、排卵をさせる投薬をうけている状態でした。

          <治療と考察>

          大腸・小腸の硬さが目立ち、手術後の影響か子宮の柔らかさが減少していた。
          子宮の良い状態を保つのには腸の良い働きが重要で、もし腸が下垂すればそれが子宮を圧迫し不妊書の原因になるかもしれない。
          また、手術後は必ずと言っていいほど癒着や組織の硬化の問題が出てき、機能的に以前ほど臓器の良い働きが出来なくなってくる。この患者さんに対してはこれらの問題を主に考えていき施術をしていきました。

          また、臍にピアスをしており、これも内蔵に悪影響を出している可能性があったのでとってもらうことに。

          その後、計11回 8ヶ月間の治療を行い、無事妊娠しました。


          不妊症で悩まれてる方は、当院にもよく来院されます。
          子宮の機能を上げるために、身体全体を診ながら治療してあげると妊娠される方が多くおられます。
          病因に行っても妊娠出来ず悩まれている方は、ぜひともご相談ください。

          | 1/1PAGES |