症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

両手の痺れと脱力感

0

     

    症状

     

    30代男性。1年2ヶ月前から発症

    症状は、デスクワークと腕を上げて行う作業が多いのだが、この腕を上げて行う作業で両腕の痺れと力が指に入らない症状が増悪し作業がたまらなくなる。

     

     以前は整体で施術を受けており、受けると楽になっていたのだが、最近効かなくなったので当院に来院された。

     

    施術と経過

     

    ・肩の可動域は、当初外転120度

    ・頚椎と硬膜に異常な緊張

    ・肝臓と食道、胃の緊張。特に食道は固着性の硬さが見られる

     

    1回目の施術後、しびれは取れたが手の力が入らない感じに変化はない。

    3回目の施術で力が以前より入るようになりだす

    4回目の施術で力が戻り普段通りに仕事ができるようになる

     

     

    食道と頚椎の関係

     

     図のように食道と背骨は非常に接近しており、頚椎の筋膜と食道は連結しています。

    この患者さんの場合、毎晩お酒を飲み、逆流性食道炎を伴っていました。よって、食道が固くなり頚椎を引っ張ることで歪み、手にしびれが出たのではないかと考えられます。食道の施術を始めてから、劇的に指の力が入る様になったのもこのせいでしょう。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック