症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

症例:慢性的な背中の痛み|尾道の整体・カイロ

0
     

    【症状】


    42歳男性。1年前から背中にズーンという痛みが常時ある。身体のねじれも自身で自覚できるくらいねじれている。他に、身体のねじれが強くなると右股関節痛も現れる。また、胃腸の調子も昔からよくなく特に胃の具合がよくない。


    【状態】


    この男性は、一目でわかるくらい身体のゆがみが起こっており、全身的なコンディションの悪さを物語っているように見えました。


    胃腸の状態もよくなく、肩甲骨の間のレベルの筋に強い緊張がみられました。


    また、約1年前に親知らずの抜歯治療をうけており、長時間の手術を余儀なくされました。この後より、左顎が腫れ現在も腫れが引いていない状態です。このためか、頸部の筋肉の強い緊張と頭蓋骨と顎関節に強いアンバランスがみられました。


    これらを踏まえ、全身的に治療を行っていき、4回の治療で背中の痛みが消え、5回の治療で胃腸の調子が改善されました。



    胃と背中の関係性


    背中の痛みと言っても、背中だけに原因があるわけではありません。その痛みの原因の中でも多いのが胃。胃と背中の筋 肉は、神経的につながりあいがあり、また横隔膜と強い関係性があります。ですので、胃の調子が悪くなると一緒に背中の張りやコリが生じることが多いので す。この場合、背中の筋肉だけをマッサージしても一時的に軽くなるだけですぐに元の張りに戻るのです。

     他に、脳神経から胃へ走っている神経もあります。この患者さんのように、頸部や頭・顎などに問題があるとこの神経の働きが悪くなり胃腸の調子が悪くなることもあります。



     

    0848−24−8687
    背中の痛みなどでお困りなら
    尾道・三原・福山の国際基準のカイロプラクティック

    ポート カイロプラクティック センタ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック