症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

症例:10年前からの頸部痛|尾道の整体・カイロ

0
     

    【症状】


    30代女性


    学生時代から、首を回した時に左首すじに痛みが走る。

    原因として、机と椅子の高さがあってない状態で勉強を頑張っていたことが考えられる。


    【状態】


    左の上部僧帽筋(下図)という筋肉が強く緊張し、肩と頭の傾きを強く作っており、首を回すとその筋肉がつっぱたり、うまく収縮せず痛みを作っている状態に思われました。






    この方は、首の筋肉の悪さだけではなく、骨盤にも強いねじれを持っていました。骨盤を元の状態に戻すようにすると、首の筋肉も一緒になって緩んでいく状態があり、骨盤のねじれが、首の状態をさらに悪化させていると考えられました。


    施術としては、骨盤に対してアプローチを行い、頸部の筋肉の緩和操作を行っていきました。


    【結果として・・・】


    2回目の来院時には、首を回した時の痛みが解消されていました。


    このケースでは、首と骨盤の関係性がキーです。


    骨盤は身体の土台の要素があり、この土台がねじれてしまうと肩や首など遠く離れた部位にも影響します。

    この方は、机に合わない椅子に座り続けていた為、骨盤に障害が起き、それが首にも影響していました。


     カイロプラクティックでは、このように身体全体の関わり合いを考え、症状と全く違う部位にアプローチを行うことが多々あるのです。



    0848−24−8687
    頸部痛・骨盤のゆがみなどでお困りなら
    尾道・三原・福山の国際基準のカイロプラクティック

    ポート カイロプラクティック センタ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック