症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

産後の尾骨の痛みと母乳の出が悪い

0
    20代後半女性

    【症状】
    妊娠後期から尾骨が痛く、産後2ヶ月目に入っても痛みが取れない。
    尾骨の痛みは、座ったり仰向けになると強くなる。
    他に、母乳の出が悪い。


    尾骨痛は、産後よく見られる症状の一つです。また、この痛みは長期間続くためずっと痛いままなのではと心配される女性も多いのではないかと思います。ただ、自分の臨床の経験によると産後の尾骨痛はカイロプラクティックの矯正でかなりの確率で改善される方が多いです。

    この方は、尾骨のねじれ(関節の可動性の著しい低下)と足関節に問題が有りました。
    尾骨のねじれだけ矯正しても、足関節からの問題が矯正後の良い尾骨の状態を戻してしまうおそれがあるため一緒に矯正を行いました。2回目の治療で5日間尾骨の痛みが出なかったがそのご再発。4回目の来院時尾骨痛が完全に収まりました。

    その後母乳の出が悪いということなので、乳腺が固まって柔軟性の低下している部分を緩めていき乳腺へ向かっている血管の調整を行い、その後母乳の問題もなくなりました。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック