症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

膝の人工関節置換術後からの強い痛み

0
    【症状】
    70代女性。1年半前に右膝の変形性関節症のため人工関節置換術を行った。
    もちろん前々から膝は痛かったが、術後よりよりひどい痛みになる。5分も痛みで立ってられず、松葉杖をつくようになる。


    治療は、右膝の筋力の低下が著しかったため、当初は筋力の治療をメイン行った。
    数回の治療で筋力の回復が見られたが、大幅な痛みの軽減は見られなかった。
    次に、人工関節置換術による膝の癒着を確認してみると、皮膚から筋腱部や靱帯など相当強い癒着が見られました。
    この癒着をはがすことを中心に治療を行ったところ、治療後数日で痛みが軽減し、回数を重ねるにつれかなりのところもで痛みが軽減。今では、普通に散歩ができ買い物も松葉杖なしで行けるようになった。

    どんな手術のあとにも癒着の問題は、必ずと言っていいほど起こってきます。これは、医師の腕を否定しているわけではなく、どうしても体を傷つけたあとには起こってくる生理現象です。すべての癒着を完璧に取るということはできませんが、徒手療法である程度の癒着は外せます。術後にあたらあしい症状があらわれ始めたという方は、癒着の問題も疑ってみたら良いでしょう。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック