症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

事故後のむち打ち症状とめまい

0
    20代女性。10ヶ月前に自動車事故で後ろから追突される。その後から、頸部から背部にかけての張りと、腰痛、首を動かすとめまいが出てくるという症状が出てき、時間が経過しても一向に良くならないので来院。


    検査
    首の可動域がかなり低下しており、側屈に関しては左右ともに10°位しか倒れない状態。また、首を左右に振るとめまいを生じる。

    鎖骨の関節がロックしてしまい、頸部の筋肉に異常な緊張が起こり、頭部へ走っている血管もそれに引っ張られるように固く柔軟性に掛ける状態でした。

    1回目の施術で、胸鎖関節と脳底動脈の緊張と脊柱の機能障害部をリリース。

    2回目来院時、頚部の可動域が増え、首の張りが軽減していたが、めまいと背中張りが残り、頭蓋骨の矯正を行う。

    3回目の来院時、めまい、頚部可動域も回復しており良好な状態だと判断し治療を終了しました。


    まとめ
    事故により鎖骨の滑りが悪くなったために、頸部の筋が緊張し頭部への血流を障害していたため、めまいが起こったのではないか。また、事故後から10ヶ月も経っており、首の筋肉がその期間四六時中頭蓋骨を引っ張り、頭蓋骨の歪みを起こしたのではないか。これを的確に矯正するとめまいや頚背部、腰部の張りが消失した。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック