症例を検索する

あなたの痛みの種類や部位は?

院長プロフィール

 

WHO国際基準カイロプラクター
日本で国際基準を満たすカイロプラクターは、600人に1人の割合です。

カイロの適応症

  • 自律神経失調症
  • 骨盤矯正
  • 野球肩
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 寝違い
  • 肩こり
  • 背部痛
  • 臀部の痛み
  • 肩の痛み
  • 五十肩
  • 腰痛
  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 腕や足の痛み
  • 神経痛
  • 内蔵の機能低下
  • 生理痛
  • 全身倦怠感
  • 内蔵の機能低下
  • 妊娠中や産後の痛み

Facebook

ポート・カイロプラクティックセンター
予約・ご相談:0848-24-8687(9時〜20時 日曜休診)
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1階
当院の公式サイトもご覧下さい
診療時間
9時〜13時
14時30分〜20時

14年前からの腰痛

0

    【症状】

    30代男性。

    14年前、学生の時バイトでピアノを運ぶ際にぎっくり腰になり、それから調子が悪い。また、壊れたベットで寝ていたため、さらに回復が出来なかった。現在の症状は、疲れが溜まるとすぐに腰に来る。前屈はできるが、後屈が痛みで出来ない。長時間座ると腰が痛くなる。

     

    病院での診断は、座骨神経痛と椎間板ヘルニアと診断されています。

     

    【施術の経過】

    最初の4回の施術は、骨盤や腰椎の捻じれや関節の問題に対して行った。

    しかし、大きな改善は見られませんでした。

    5回目の施術からは、仙骨の骨内に生じているツイスト状のねじれと、左足の足根骨の施術行いました。

    そこから、症状はみるみる回復していき7回目に来院された時は、腰痛はほぼ感じないくらいまで改善されていました。

     

    長年、腰痛があったという事は、何年も身体に歪みがあったということになります。この状態が何年も続くと、骨自体にも歪みが生じて来ます。通常は、歪みは関節で起こるものですが、骨がしなる様に歪むのです。これが、今回の腰痛の原因でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック